各種クラス紹介

キンダークラス(2~3歳)
親から離れて過ごすことで、社会生活に必要な挨拶などの生活習慣やマナーの基本を学び、他の子どもとの遊びや関わりで社会性や協調性を育みます。
言葉、数、図形などに対する興味をかたちのある物(もの)を使って引き出します。また、この時期から「切る、貼る、塗る」など指先をしっかり使っておくことが大事です。「できてうれしい」「わかって楽しい」といった成功体験を積み重ねることで、学ぶこと、知ることの楽しさ、好奇心を育てます。
幼稚園受験では、ご家庭での過ごし方がとても大切です。明るい笑顔で愛情を注ぎ、「甘えさせる」けれど「甘やかさない」、そして、「叱らない」で「ほめて」あげてください。お子さまの「生きたい」「知りたい」という心が育ちます。
年少クラス(3~4歳)
2年保育の幼稚園受験及び小学校受験をお考えのお子さま向けのクラスです。言葉に対する理解度が高まり、かたちのある物(もの)と言葉が結びつき、語彙力が飛躍的に伸びる時期です。
こひつじかいでは、この時期から「体験学習」をスタートします。遠足や季節の行事に参加し、「体験学習」の中で豊かな言葉を味わうとともに、視る力・聴く力・感じる力など五感を磨きます。集団活動を通して、ルールを守ることを学び、コミュニケーション力を育てます。
教室では、ペーパー・パズル・折り紙・積み木などを使って、数の認識・空間の認識・物の認識などを学びます。家に帰ってから、工作物や描いた絵についてお子さまの言葉で説明をしてもらってください。記憶力・表現力・語彙力などが身につきます。
年中クラス(4~5歳)
年中で大事なのは「自分のことは自分でする」習慣を身につけ、「人の話を聞く」力をつけること。当たり前のことが当たり前にできるようになることが大切です。年長になってあせらないための土台作りをじっくりと行います。
教室では、かたちのある物(もの)とプリントを使って飽きさせず興味をもって楽しんで学べるような指導で、数・言語・図形などを理解するための基礎力をしっかりと身につけます。
また、巧緻性は何度も繰り返し練習することで身につけるものです。最初はうまくできなくても「あわてず、あせらず、あきらめない」姿勢と、「塗る・描く・切る・貼る・結ぶ」などの技術を丁寧に指導します。
人の話を聞いたり、指示を聞いて行動するには正しい姿勢を保てる体力が必要です。体幹を鍛える体操や縄跳びなどで筋力、持久力、集中力、やり遂げる力をつけ、年長の1年を目標に向かって一気に駆け上がるための基礎力を養成します。
年長クラス(5~6歳)
数、言語、図形、巧緻性、空間認識力、絵画工作、話の理解力、思考力、表現力、記憶力、運動能力、推理力、指示行動、行動観察、社会性、協調性、生活習慣・マナー、常識など受験領域のすべてにわたる総合学習です。私立小学校には行動観察重視校、ペーパーテスト重視校といった傾向はありますが、大切なのは「心・技・体」のバランスが取れていることです。「言われたことを聞いて理解し、何をすべきか考えて判断し、それに対して適切な行動をとる」「問われたことに対して、自分の考えをきちんと人にわかるように話す」ことができるよう指導します。
課題に取り組む際は「だいたいできた」ではなく「完璧にできる」ようになるまで、何事もつらくても根気よく繰り返し行うことが大切で、「できた」という自信は、次の課題に向かうやる気を生み出し、すべての領域においてレベルアップにつながります。教室での指導内容は多岐にわたりますので、ご家庭での補習が大事ですが、必要以上の量や難度を求めすぎてやる気を失わせないよう、ご家庭と教室がコミュニケーションを図りながら丁寧に指導し、頑張りのきく生き生きと輝く子どもを育てたいと考えています。
小学生クラス(1~3年生)
小学校受験を経験し、学習することの基礎力を身につけた子どものためのクラスです。
人間として大きく成長するための土台は9歳までにできあがります。小学校受験を通して身につけた能力を生かし、勉強が楽しいと感じるよう導き、自ら学ぶ姿勢を身につけさせます。
算数・国語クラス、英語クラス。
アフタースクール
詳細はお問い合わせください。
講習

冬期講習(12~1月)
春期講習(3~4月)
夏期講習(7~8月)

その他

個人レッスン
家庭教師
知能テスト
メンタルトレーニング
カウンセリング
面接練習
願書添削














体験学習

1年を通して、季節を感じる行事に参加したり、遠足やキャンプに出かけ五感を磨きます。
毎回、事前にそれぞれのイベントをテーマにした工作をしたり、本を読みます。野外体験では体と頭をフルに使い様々なことを学習します。そして、野外の風を感じながらお弁当を食べ、必ず絵を描きます。ご家庭に帰ったら、絵を見せてお話をします。
工作で手先を使い巧緻性を、野外で体全体を使い発見力、発想力を、絵を描くことで想像力、表現力を磨きます。ご家庭に帰って、絵を見せながら自らの言葉で話をすることで体験した記憶が定着し、言葉による表現力が身につきます。これらの体験は、学ぶことで得る知識と結びつき、思考力を育みます。
親から離れて他の子どもたちと過ごす五感磨きは「生きる力」を育みます。

キャンプ
  • 3月

    妙高高原スキーキャンプ(3泊4日)

  • 7~8月

    斑尾高原キャンプ(4泊5日)

遠足
  • 12月

    みかん狩り

  • 1月

    出初式、子供流鏑馬、たこあげどんと焼き

  • 2月

    節分、冬さがし

  • 3月

    ゾウの国

  • 4月

    はるさがし、たけのこ掘り

  • 5月

    お茶摘み

  • 6月

    田植え、じゃがいも掘り

  • 7月

    無人島

  • 8月

    ぶどう狩り、箱根

  • 9月

    大蛇祭り

  • 10月

    稲刈り

  • 11月

    アスレチック








▲TOPへ戻る